XMのスプレッドは狭い?XMは変動スプレッドを採用しています。

XMは海外FXの中でもスプレッドが広めです。

XMのスプレッドが広すぎるのは豊富なボーナスがあるため

XMはボーナスが豊富なので、その分スプレッドが広いです。

国内FXは固定スプレッドが多いですが、XMは変動スプレッドを採用しています。

変動スプレッドは、流動性のある時間帯だとスプレッドが狭いのですが、流動性の低い朝などの時間帯には、スプレッドが広がってしまいます。

XMのスプレッドが広がる時間帯とタイミング

XMは、重要な経済指標発表時にはスプレッドが広がることが多いです。

指標発表時はとにかく出来高が非常に大きくなり、為替レートも大きく変動しやすく、スプレッドも広がりやすくなります。

また、日本時間の朝6時~7時は、ニューヨーク市場のクローズ時間やウェリントン市場のオープン時間が重なります。

市場の参加者が少ないので、スプレッドも広がりやすいです。

また、週明けの朝6時~7時は特にスプレッドが広がります。1、2時間ぐらいスプレッドが不安定なことが多いので、注意しましょう。

さらに、年末年始などもスプレッドが広がる傾向にあります。

FX取引のスプレッド / 取引条件 スタンダード口座

FX取引のスプレッド / 取引条件 マイクロ口座

FX取引のスプレッド / 取引条件 XMTrading Zero口座

※2019年11月現在 公式サイトから引用